こんなスポーツあるの?

今日は12月24日ですね。
クリスマスイブと言うこともあり、世間では色々と面白いイベントが行われているかと思います。
と言う事で今日は世界の面白いスポーツを特集したいと思います。

とはいえ面白いといっても普段はあまり日本では見れないスポーツにクローズアップしてみたいと思います。
以下、マイナーだけど面白い!世界の変わったスポーツ集より転載。

チェスボクシング

チェスとボクシングが融合したスポーツ。チェスとボクシングを交互に行う。
チェスの持ち時間「12分」が切れると負け。そのほかボクシングでのノックアウト、チェスでのチェックメイトでも勝敗が決まる。

バブルサッカー・バブルフットボール

バブルボールに入ってサッカーを行う。

こち亀にも登場した。

グラススキー

専用のスキーで芝生の上を滑っていくスポーツ。競技人口は約4万人です。

スラムボール

バスケットボールとトランポリンを融合させたアメリカ生まれのスポーツ。4対4で試合を行います。

沼シュノーケリング

シュノーケルマスクをつけて、沼地を泳ぐ競技。推進力となるのは足につけたフィンただ一つ。

インドアスカイダイビング

垂直風洞の送風機を使って室内で行うスカイダイビング。

ファウストボール

バレーボールの前身とも言われており、世界で最も古いスポーツの一つ。

セパタクロー

ボールを足や頭を使って扱うが、ネットを置いたコートを使用するため「足のバレーボール」と呼ばれている。1チーム三人。

カバディ

インドの国技で、「カバディ」と連呼しながら攻撃を行うのが特徴のスポーツ。

フリーラインスケート

米国の Freeline Sports, Inc. が Freeline の商標で発売している商品を使った競技。

Hockern

ドイツ発祥で専用のスツール『Sporthocker』を使って行う。アクロバティックな動きを決め、最後にスツールに座るスポーツ。

パルクール

フランス発祥の運動で、壁などのあらゆる場所を肉体一つで登ったり、走ったり、跳んだりする。

エクストリームアームレスリング

テーブルを挟んで、両者の片腕をガムテープなどで固く縛り、1分3ラウンド、固定されていない方の腕で相手を殴りまくる競技。ノックアウトすれば勝ちとなる。

エクストリームアイロニング

危険のある場所で平然とアイロンがけを行う競技。

******転載終了*******
世界には面白いスポーツがたくさんありますね。
危険なものもたくさんあるので皆さん真似をなさらないように、
エキスパートの素晴らしいプレイを観て楽しんで下さいね。
でもこれらのスポーツを創造した発想は真似してみたら貴方の世界が変わるかも?

良いクリスマスイブをお過ごしくださいね!

皆様に幸が舞い込む海外旅行を!
航空券とホテルを便利に格安にオンライン予約

サブコンテンツ

このページの先頭へ