短時間睡眠でもすっきり!


おはようございます。
本日は11月23日”勤労感謝の日”で休日の人も多いかと思います。
だいぶ寒くなりましたので、布団から出るのが億劫になっている人も多いですよね。
睡眠時間が長くなりがちです。

でもそれでもまだ眠たい!
毎日仕事や家事で忙しくて時間が足りず、睡眠時間を削っている人はいませんか?
睡眠が十分にとれないと、翌日に疲れが残って体がだるかったり、昼間に何度も眠気に襲われて大変ですよね。

でも睡眠時間が短く健康に過ごせれば、ある意味その分長生きをしている事になります。
そのためにはショートスリーパーを目指してみましょう。

まず睡眠時間を短くする実験はこれまで海外でも何回か行われてきましたが、そのほとんどが時間を徐々に減らして体を慣らしていく方法によって成功しています。

今回は現在7時間の睡眠を必要とする人が、5時間まで減らす例で説明しましょう。
以下のサイトをご参照下さい。
睡眠時間を短くしよう!ショートスリーパーになる方法

日常の生活に寝不足による疲れや眠気などの影響が出ないよう、睡眠時間を減らすには、最低でも3週間おきに30分ずつ睡眠時間を減らしてください。

今日は休みなのでショートブログにしてみました。
空いた時間を使ってより充実した休日をお過ごし下さい!

お得なアリスツアーの海外ダイナミックパッケージツアー
航空券とホテルを便利に格安にオンライン予約

サブコンテンツ

このページの先頭へ